広告制作者を守るのが、考査というお仕事です。
広告表現のチェック・コンサルティング「アドリーガル」

CM・広告を考えるあなたを、最後に支えるのが「考査」です。

広告表現のチェック・コンサルティングはアドリーガルへ。
CM表現の考査アドバイザーとして、各業界・業種の放送基準や広告法規に基づいて、広告改稿をご提案。
テレビ放送・ラジオ放送・新聞・チラシ・WEBなど媒体を問わず広範囲に対応しております。


SERVICE
サービス案内

広告表現のチェックをする会社は、そのほとんどが化粧品・健康食品などの薬事関連の広告が専門です。
当社では、業界業種を問わず「CM考査アドバイザー」として広告表現をチェックしています。
また、メディアも放送・新聞・チラシ・WEBなど広範囲にわたります。

「広告は真実を伝え、視聴者に利益をもたらすものでなければならない」と民間放送連盟の放送基準ではその責任を明示しています。広告が、企業と消費者にそれぞれの利益をもたらし、健全な社会生活に役立ち、広く社会の信頼を勝ち得るようにチェックを進めてまいります。


STRENGTH
弊社の強み

理由1 広範囲な業種の広告をチェック

それぞれの業界には、公正競争規約や自主基準があります。
民間放送での考査経験を活かして、それぞれの業種の特性を考慮に入れたキメ細やかなチェックをします。

理由2 高い情報収集能力

民放ラジオの番組制作で培ったインタビュー・取材能力をフルに発揮してアドバイスいたします。
これまでの経験を活かして、白か黒かグレーなど結論に迷うときの判断材料にしています。

理由3 国語力で表現チェック

広告は言葉を借りて、企業の思いを伝える行為です。思いはひとたび言葉になると独りで歩き始めます。
そして、様々な作用を及ぼすので、書き方一つで消費者への伝わり方が変わってきます。

理由4 3営業日以内の納品

納品を急ぐ場合は柔軟に対応いたします。遠慮なくご相談ください。  
放送や掲載が間じかに迫っている場合、プレゼンテーションまでの日数が限られているなど、納品を急ぐ場合でも柔軟に対応いたします。

理由5 編数単位の料金設定

LPを初めとして長尺の広告チェックでは、原稿枚数が多いために料金がかさみます。
少しでも低額でご利用いただくために、枚数ではなく、2枚を1篇として@5000でカウントさせていただきます。


COMPANY
会社概要

設立から14年。地元福岡ではAMラジオ2社、FMラジオ2社とレギュラー契約中。
説得力ある考査内容が、高い評価を受けています。